« 肌の仕組みについて | トップページ

2012年12月 1日 (土)

肌への刺激を抑えて美肌

肌はとっても傷つきやすいって知ってますか?



美肌を作るためには、肌に与える刺激を
出来るだけ少なくすることも大切です。



以前、美肌で有名な方がテレビに出ていたんですが、
彼女は洗顔をする際に薬指一本で洗うらしいです。



それくらい肌への刺激にこだわっているからこそ、
美肌が出来ているんですね。



毎日の生活の中で、肌が感じている
刺激について考えてみましょう!



まず、髪の刺激です。



髪が顔にかかっただけでも、
肌は刺激として感じてしまいます。



自分の肌がそんなに繊細だとは思えないんですが(-_-;)



でも髪をまとめるようにしてから、
ニキビの数は減りました!



髪がかかる部分にニキビなどが出来やすい場合、
髪についたシャンプーやトリートメントが顔に触れていることが
原因となっているかもしれませんね。



それから、洗顔の時の刺激についても考えてみましょう。



美肌を作るためには、優しく洗うことが大事です。



ごしごしではなく、指が肌に触れるかどうかくらいの
力加減を意識するといいですね。



それじゃ汚れは落ちない!と思うかもしれません。



だからこそ弾力がある泡を作ることが大事なんです(・o・)
泡で汚れを絡め取る感覚です。



タオルで顔をふく時も、ぽんぽんと顔にあてるようにして、
こすらないようにしましょう。



« 肌の仕組みについて | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1784901/48007652

この記事へのトラックバック一覧です: 肌への刺激を抑えて美肌:

« 肌の仕組みについて | トップページ